温泉ツアー

はい、では今回は温泉のツアーに関して愉快な3人組で話をしたいと思います。ツアーと言えば、元旅行代理店に勤めていたミッシェルさん!早速ですが、温泉ツアーと言えば、どんなツアーがあるのかぜひ教えてください。

 

ksan温泉ツアーと申しましても、非常に幅広いんですね。まず申し込みに関しては楽天トラベルから申し込むツアーもあれば、JTBから申し込んで行くツアー。

また個人でインターネットから直接行くツアーもあれば、じゃらんを利用して行くツアーもあります。申し込み一つとっても様々なツアーの申し込み方法があるのですね。

その中で次はどの様な手段で行くかを選択します。東京23区発のクラブツーリズムで行くバスを利用したツアー。羽田発、旅行券+宿泊を利用する、飛行機ツアー。JRの新幹線で行く宿泊セットツアー等様々です。


hsanバスツアーであれば2泊3日でだいたいどの位金額かかりますか?
ksan実は、バスツアーだと2泊3日という設定があまりないのですね。というのも、だいたい1泊2日で希望する方が大半なんです。

なので、2泊3日で行く場合は個人でツアーを組む方が行きたい所にいけるので良いですね。

1泊2日だと大体1万9,000円から高いものですと50,000円と幅広くツアーはあります。


hsanなるほどですね、よく分かりました。ミッシェルさんのおすすめとしては、どういったツアーがおすすめですか?

ksanやはり、バスツアーは非常におすすめです。なぜかと言うと、関東であれば23区のあらゆる所からバスがでています。

ですので、自宅の近くからバスがでているツアーを利用すると交通に不便が無いので便利ですよね。クラブツーリズムが代表的な旅行会社です。


hsanなるほど!そうなんですね。バスツアーであれば、東京から出発してどの辺りまでツアーが組まれているんでしょうか?

例えば、関東近辺のみなのか、もしくは、関東以外のところまで出ているツアーもあるのでしょうか?


ksanクラブツーリズムで見てみると、東京23区から出発して、北は東北までツアーを設定しています。

大体常時55件~70件位と非常に幅広くツアーがあるのですね。逆に東京23区から出発して南は中国地方で、こちらは1件~2件と、少なめですがあります。

ただし、東北や中国地方は大体が2泊3日の設定でツアーが組まれています。距離がありますからね!


hsanなるほど、時間があれば、2泊3日もいいですね。後は温泉ツアーで気になるのが、ペット可の温泉ツアーは少ないと感じますが、ペット可の温泉ツアーはあるのでしょうか?
ksanペット可の温泉ツアーは少ないですね。逆にプランとして温泉宿独自でOKなプランは色々あります。

例えば「下呂温泉 紅葉館別館 わん泊亭」とか、これはツアーでは無いのですが、名前が思いっきり「わんちゃんOKです」と言ってますからねww

ツアーですとバスに犬をのせるとリスクが生じるので、専用のツアーで行かないと普通のツアーにはなかなか申し込めないですね。
hsanペット飼っている人でも、行き方によっては温泉が楽しめるんですね。

よく分かりました。ツアーの申し込みをするときに、クレジットカードでの支払いというのは可能なんでしょうか。
ksanツアーの申し込みは、ほとんどクレジットカードで清算になっています。ただ旅行会社によってはクレジットカードで支払いができないところもあります。

ほとんどのところはクレジットカードでの支払いができますので、旅行好きの方は一枚クレジットカードを持っておくことをおすすめします。

クレジットカードも様々な種類がありますが、おすすめは年会費無料のクレジットカードか、マイルが貯まりやすいクレジットカード、それからツアーにポイントが使えるカードですね。

旅行に行く方は鉄道系のクレジットカードやマイレージカードがいいかもしれませんね。

おすすめの年会費無料クレジットカードといえば、JCB EITカードがあります。ポイント還元率が高く、マイル還元率も高い。デザインも6種類から選べるので男性でも女性でもお気に入りの一枚が見つかると思います。

あとは、じゃらんやホットペッパーで貯めたポイントが使用できるリクルートカードも旅行好きにはぴったりだと思います。じゃらんなどのリクルートグループでポイントを使用した際のポイント還元率は2.0%にもなりますからね。

よくじゃらんを利用して温泉ツアー申し込みや宿の予約をする人はリクルートカードで決まりです。


hsan
なるほど。ツアー申し込みにも有利なクレジットカードがあるんですね。

あとは、クレジットカードを持っていれば、だいたい支払いは可能ということですね。
ksan逆に今の時代、クレジットカードがないと即OKにならないツアーもたくさんあります。
hsanそういうものなんですか。温泉ツアーを申し込むときはクレジットカードを必須アイテムですね。
本日はミッシェルさんに、温泉旅館や温泉旅行のツアーについて質問してみました。今後も温泉旅館の等を語ってきたいと思います。


Filed under: 温泉 — 0:00:00

九州の温泉

では、これからナンシーとハイヤーとカインドの3人で九州の温泉について、

熱く、熱く、語りあいたいと思います。

 

nsan九州の温泉と言えば湯布院!今年の1月に行ってきたけど、とてもいい所だった。景色も最高!温泉最高!雰囲気最高!かなりいい所だったよ!
hsan九州の湯布院は何人位で行ったの?
nsan彼女と2人~!ラブラブで行ってきたよ!
hsanいいな!おいおい、羨ましいだろ。俺も嫁と行こうかな(笑)子供も喜ぶだろな!湯布院の温泉って平均、何人位泊まれるの?部屋数はどれ位?家族3人でもいけそう?子供はまだ2歳なんだけど??
nsan家族でも全然いけるよ。部屋数はたくさんあって、インターネットで調べても、6名~泊まれる所もあるしね。

いい値段をする所は部屋は何人でも泊まれるけど6名で96,000円が基準になるかな?1人16,000円から。

この96,000円は5年連続九州地区で売れた宿第1位に輝いた「由布岳一望 朝霧のみえる宿 ゆふいん花由」さんの情報ね。僕が行った所は「欧風旅館」湯布院モール。2人で行ったけど楽しかったよ。

基本的にはどこの温泉でも家族3人で全然大丈夫だよ。湯布院の温泉は、昔ながらの古風なつくりの旅館が多くて、部屋の内装も純和風の日本家屋って感じで、非日常を味わえるから気持ちがいい。僕が行った時は季節柄、雪も5cm位積もっていてね。最高だった。きっと子供も喜ぶで~!
hsanいいね~。想像しただけで楽しそう!!旅館は色んなタイプの温泉ある?露天風呂とか、ジャグジーとか、温水プールとかはどう?できる限り種類がある方が子供も喜ぶかなと思ってさ。
nsan湯布院はね、種類が凄い!まずは天然温泉の露天風呂でしょ。男女別で24時間いつでも利用できる。客室付き露天風呂も普通に備え付け。

僕も彼女とラブラブで入ったよ。外の空気を肌で感じながらさ。雪の寒さと天然温泉の暖かさがなんともいえないのよ。子供も初めての体験で喜ぶこと間違いなし~!!

しかも温泉宿によっては、湯上りサービスとして温泉たまごの無料サービスまである所もあるんだよ!たしか、宿名は、、、「和の宿 狭霧亭」だ!温泉が天然温泉で泉質が単純温泉。肩凝り、筋肉痛疲労回復に効果あるんだよね。夫婦の日ごろの疲れを癒すにも最適だね!
 
hsanへ~いいな~。最高じゃん湯布院!一度行ってみよっと。
nsanそうだね、癒しの空間としては最高だね。彼女ともいちゃいちゃできたしww
ksanのろけるな~ww!!俺も行こうかな!!ていうか行きたくなってきた!

だれか俺に彼女をくれww!!くれ~~~~~~~~~~~~~ww
nsanキャラ崩壊wwww
hsanwwwwwwwww
nsanしかし、いいね、支払いもスムーズにクレジットカードでするとかっこいいよね!サッと、JCBのクレジットカード出してさ!
hsanよし今年の冬は湯布院に行く!そして、家族にカッコいいとうちゃんを見せる!支払いもクレジットカードでポイント貯める!という所で、今回は湯布院の温泉に関して語りました。ありがとうございます。
 



Filed under: 温泉 — 0:00:00

関東の温泉

こんにちは、本日は友人3人で温泉旅行について話していきたいと思います。今日のテーマは、関東の温泉旅館です。盛り上がって行きましょう!!

 

hsanミッシェルさんは、確か旅行会社に勤めていて、仕事柄いろいろな温泉旅館に行っていると思いますが、おすすめの関東の温泉旅館はどこがありますか?
ksan温泉旅館はたくさんあるので、どこも素晴らしいのです。温泉旅館のおすすすめと、温泉地のおすすめがあるので、先に温泉地を紹介していきますね。

まずは関東近郊の温泉地と言えば箱根でしょうね。近場で電車で行けたり、車で行けたりで非常に交通の便が良いのがメリットですね。

次のおすすめの温泉地は日光かな。後は群馬。それぞれよい所が沢山あるので、甲乙つけがたいのですが、まずは温泉地としてはこの3箇所ですね。
 
hsanいいですね~。箱根の温泉なんか、「温泉」というキーワードでは人生1度は行ってみたい場所でもありますが、箱根の温泉でおすすめの温泉旅館はどこがありますか?
ksan箱根の温泉でしたら、新宿から1時間15分で到着できる箱根湯本温泉ですね。湯本温泉は地域の名称なのですが、その中でもおすすめが「ホテルおかだ」です。

このホテルは観光経済新聞社主催の「人気温泉旅館250選」に通算5回以上入選している「5星の宿」に認定された(2012年度受賞)、旅のプロフェッショナルが選んだ温泉宿。
この宿には7つの魅力があって、「客室の豊富さ」「温泉種類の多さ」「料理」「スタッフ対応」「旅館内の施設やサービス」「宴会できるスペース数」「会議室まで準備」企業にとっても、一般の方にとってもオールマイティーに利用が可能。
箱根の山々を見渡しながら5つの源泉に浸り、体を癒す。泡風呂も気持ちよくていい!プラズマ湯なんて珍しいお風呂もあり、大露天風呂の景色は圧巻です。
 
hsanなるほど、凄く素敵な所ですね。泊まって、食べて、飲んで、本当に楽しい時間と空間じゃないですか!逆に日帰りで楽しむことも可能なんですかね?
ksan可能ですよね!!「ホテル おかだ」だけを見ても、日帰りプランというのがあるんです。その日帰りプランにはテーマがあって「手ぶらで、手軽に、箱根の旅へ、、、」なんです。

詳細の一例を紹介すると、「来館」「食事」「入浴」「足湯でのんびり」「湯本の地元を散策する」そして帰ると言うプランなんですね。
食事とお風呂合わせて大人が3,050円、子供が1,500円、幼児は600円と、食事もバイキング形式なので、日帰りのでも十分楽しめます。
他の温泉宿もほとんどが日帰りのプランを用意しているので、楽しんで帰ることが出来ますね!
 
hsan最高じゃないですか!日帰りでも宿泊でも楽しめるなんて!全体的に日帰りと宿泊の相場はどれ位なんだろう?頭に入っていれば、いつでもフラっと立ち寄る気持ちになれますね!

温泉旅館もいいけど日帰りなら大江戸温泉って手もあるよね。あれは温泉旅館じゃないけど笑
そういえば最近友人の正成くんが大江戸温泉行ったって言ってたよ。
http://www.flickr.com/photos/124799226@N06/

nsan大江戸温泉かー。昔行ってみたけどテーマパーク的だよね。旅館というより。一応宿泊施設もあって泊まることもできるみたいだけど。

温水プールみたいなのもあるから小さいお子さんがいる家庭にはおすすめだね。

話を温泉旅館に戻して、温泉旅館の宿泊費用ってどれくらいかかるの?


ksanまず、宿泊に関しては平均相場が1名あたり12,000円ですね。高いプランだと大人2名で50,000円とかもあります。

素泊まりというプランもあって1名あたり5,400円というプランもあります。日帰りだとお風呂が約2,000円。食事込みだとプラス1,000円~1,500円です。

旅館によって幅広いランクがあるので、価格も分かれますのでお好みに合わせて楽しめると思います。
 
hsanありがとうございます。ちなみにボリビアは、関東の温泉旅館に行ったことはありますか?
 
nsan関東はまだ行ったことがないですよね。今の話聞いたら、箱根の湯本、「ホテルおかだ」に行きたくなりました!

ちなみにミッシェルさんに聞きたいのが、もし関東の温泉旅館を選ぶ時、参考にしたらよいサイトとか本はありますか?選び方のコツを教えてください。
 
ksan私もよく、じゃらんを利用します。ただ、じゃらんが安いと思われてますが、JTBでツアーを申し込んだ方が安かったりします。

また直接インターネットから検索して申し込む方が安い場合もあるので、よく比較して申し込むのが選び方のコツですね!


hsanありがとうございます。今回は関東の温泉旅館について盛り上がりましたが、内容は関東近郊の箱根の温泉旅館でしたねww

日本全国の温泉が探せるサイトを見つけましたのでここで紹介しておきます!
温泉名人


Filed under: 温泉 — 0:00:00

ビジネスホテル温泉

こんにちは。本日は、温泉旅館について3人で話していきたいと思います。テーマは、ビジネスホテルに温泉はあるのかについてです。

マニアックなテーマですね!!私達3人の中でミッシェルさんが一番温泉について詳しいんですが、最近、ビジネスホテルの温泉がある所がすごく人気だと伺いました。

 
ksan最近のビジネスホテルには温泉を管理したビジネスホテルが増えています。特に「ドーミーイン」は有名ですね。全国に32箇所、北海道から九州、沖縄まで幅広く展開していますね。

全てのホテルに天然温泉を設けていて、どこも、土地土地の眺めを重視してつくりで非常に綺麗です。

hsanそうなんですね。ビジネスホテルというと、部屋に備え付けのユニットバスしかないイメージが浮かびますが、ビジネスホテルの中に温泉旅館のような温泉が入っているということなのでしょうか?
ksanそうですね。男女別の天然温泉大浴場が備え付けてあり、天然温泉として「ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉」なんか、本当に本格的な源泉です。

お風呂の時間もお昼の3時~翌朝10時までいつでも入れます。サウナも備え付けてあるので温泉旅館にひけをとらないイメージですかね。
 
hsanなるほど、興味深いですね。ビジネスホテルというと、スパや体を鍛えるジム等がありそうなイメージがありますが、そういったスパやジムもビジネスホテルには温泉は設備としてあるのでしょうか?
ksanスパとしての設備を備えてるビジネスホテルもあります。「APAホテル」が有名ですね。

スパは外来入浴という意味で「入浴だけしてもいいですよ」ということなので、入浴だけOKというビジネスホテルも今増えて来ています。

「天然温泉」というくくりであれば、少しこだわりの部類に入るので、資金力豊かな全国展開のチェーン店が強いです。「ドーミーイン」や「APAホテル」はその筆頭だと思います。
 
hsanそうなんですね、ボリビアさん、先程から黙っていますがどうしたんですかww

ボリビアさんは温泉がついてるビジネスホテルに行ったことありますか?
nsan温泉付きのビジネスホテルは、何度か泊まったことがあります。
hsanそうなんですね。詳しく聞かせもらってもいいでしょうか?
nsan温泉付きのビジネスホテルは、だいたい屋上に大浴場、露天タイプがあるか、ホテルの一階に大浴場としてあるかどちらかでした。

非常に気持ちが良かったですね~。
ksanそれは温泉なんですか?それとも普通の大浴場なんですか?
nsanおそらく屋上にあるタイプは露天風呂があったので、そこが温泉のような気がします。
ksanそれは温泉ではないですね。恐らく、沸かしたお湯だと思いますwww
nsanwww
hsan温泉だけに場を沸かしということで、お後がよろしいww
今回の話題は温泉がついているビジネスホテルでした。



Filed under: 温泉 — 0:00:00